デンタルホワイトニングまとめ

健康・美容

デンタルホワイトニングまとめ

セルフホワイトニングでどこまで白くなるのか!?

シートタイプのホワイト二ングで、どれだけ効果があるのか?

ネットで購入した歯のホワイトニング剤の使い方、使用感を紹介している動画。
半透明なシールのようなシートを上下の歯に貼り付けるというもの。
使用前に歯磨きして、歯の表面の水分をしっかり取ってから、貼り付けるというもの。
歯が濡れているとうまく貼り付かないらしい。
また、シートに含まれている薬剤が歯肉につかないように気をつけてならないと、歯肉に良くないということで、これはどのホワイトニングの手法でも同じですね♬
1時間貼って、その後剥がし、使用前と使用後を比べてみると、若干白くなっています。
これを計7日間続けると、随分白くなるようです。
シートタイプで簡単なので、1時間貼りっぱなしが大丈夫という人は、ぜひトライしてみてくださいね♬

歯のセルフホワイトニングに行ってきた!

歯のホワイトニングを全部自分でやる、歯のホワイトニングバーの体験を、動画で紹介しています。
店内は、道具の説明などもわかりやすく展示されていて、初めての人でもちゃんとやれそうな雰囲気。
もちろん、機械の使い方はスタッフさんが指導してくれます。
使うホワイトニング剤は、重曹がベースになっていて、安心な薬剤です♬
ホワイトニングも使う薬剤によっては、歯を傷めてしまうようなものもあるようですが、重曹なら身近な素材なので、聞いたことがないような化学薬品よりは使いやすいと思いますね。
マウスピースを使って口を大きく開く為、口元が切れてしまわないようにリップクリームまで完備されています。
重曹を満遍なく塗ってから、機械を使ってホワイトニングのための照射を20分間行い、その間の注意点としては、照射がきちんと歯に当たるように位置を調整するということ。
リクライナーに横たわりながら位置を微調整するのは、人によっては結構大変な感がありますが、20分で済むのですから、時間を節約したい人にとっては、こういったセルフホワイトニングバーは気軽に行きやすいと思いますね。
歯のホワイトニングに興味があり、近くにあるようなら、ぜひ行ってみることをおすすめしますね。

ホワイトニングの方法や効果はいろいろ…

ホワイトニングバーの紹介ツイートやセルフホワイトニング、オフィスホワイトニングなど、ホワイトニングの選択肢はいろいろありますね。
お店でセルフでできるというのは、ちょっとした非日常感が感じられて、ゆったりホワイトニングできそうですね♬
自宅でセルフホワイトニング中に、電話や来客があったら落ち着かないので、こう行った場所に出向く方が個人的にも好みです。
また、ホワイトニング初心者であれば、慣れないうちは、プロに教えてもらいながらホワイトニングを知ることも大事ですね。
歯を白くするのですから、使っている薬剤によっては相性もあるので、実際に行う前に、どう行ったやり方があるかを事前に調べるのがいいですね。
また、歯が丈夫な人とそうでない人と個人差がありますから、自分の歯の質がよくわからない場合、歯科医院にて相談した上で、行うのが無難です。
自己判断で失敗するのはちょっと勿体無いので、下のリンクをみて参考にしてみてくださいね!

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ