水道水とミネラルウォーター、美容にいいのは??

健康・美容

水道水とミネラルウォーター、美容にいいのは??

美にこだわるなら、水こそこだわろう!

水道水VSミネラルウォーター

水道水とミネラルウォーター、それぞれでコ-ヒーを淹れてみて、果たして味が変わるのか?ということを検証した動画を紹介してみました。
コーヒーの分量を同じくするなど条件を揃えての検証で、結果、ミネラルウォーターの方が、味がまろやかで酸味が少ないということでした。

水道水がいいのか悪いのか?これについては、正直住んでい地域によるところ大きいと思います。
昔から水がキレイなところなら、コーヒーに限らずなんでも美味しいですし、住んでいる人のお肌もキレイなおんです♬

水道水については、沸かし方も重要で、電気ポットで沸かすのと、やかんでガスなどで沸かすのとではカルキの抜け方、他の不純物の抜け方が全然違います。

おすすめは、やかんで沸かすことで、沸騰したら更に5分間沸騰させ続けると、カルキの他にトリハロメタンという物質を取り除くことができます。
トリハロメタンについては、発がん性が指摘されています。
とはいえ、コスト的に水道水の方がいいことは確かなので、この点に気をつけて使う分には全然安全であると思われます。

時にはコーヒーなどの風味を変えたいのであれば、ミネラルウォーターを使って…というのもいいですね♬

ダイエットするなら、飲む水の種類も大事⁉︎

どのシーンで、どのミネラルウォーターが最適なのか?ということを動画で紹介しています。
疲れがたまっている時に炭酸水というのは、目からウロコですね(◎o◎)
個人的に炭酸水が好きなので、箱買いしてほぼ毎日職場などで飲んでいますね。

便秘に硬水がいいということで、クールマイヨールが紹介されていましたが、クールマイヨールは、硬水過ぎて、ミネラルが沈殿しているくらいです。
私は、コントレックスでも十分に思います。
以前、コントレックスを愛飲していましたが、牛乳みたいな味だったと記憶しています。
ダイエットに向いているのは基本、硬水でしょうね。
その理由は、既に触れたとおりですが、体に不要なものを溜め込んでいてスリムということはほとんどありえないので、意識的に出すということは心がけるべきでしょうね。

ただ、降水を飲むとお腹がゆるくなりすぎる人もまれにいますので、自分にあったもので、ダイエットには取り組めばいいのでないかと思います。

気をつけよう!いくら水でも賞味期限はある。

ペットボトルの水に賞味期限が設定されている理由について、その衝撃的すぎる内容が公開されました。

基本密閉されているので、理論上腐らないのですが、それでも賞味期限が設定されている理由は、密閉していても、中身が蒸発することによって、量が減るということ。
初めて聞く単語でしたが、「計量法」という法律に抵触するために、品質には問題ないものの、賞味期限が設定されているのだそうです。

これには正直驚きましたが、品質の問題ではないということにひとまず安心しました。
なので、ミネラルウォーターを購入するときは、やはり賞味期限を見たほうがいいということになりますね。
ただ、賞味期限全般に関して、日本のスーパーなどの基準は結構厳しいので、買ってすぐに飲まないと…という自体にはならないかなと思います。
気をつけるのであれば、見切り品という名目でワゴンに積まれているものかなと思います。
水という性質上、購入してしばらく開封せずに寝かせる人もそういないと思うので、あまり神経質にならなくてもいいでしょうね。

12

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ