話題沸騰中の「保湿 逆効果」を調査した結果!

健康・美容

話題沸騰中の「保湿 逆効果」を調査した結果!

保湿のつもりが…やってませんか?NG行為

未だに後を絶たない行為、満載です!

化粧水をつける時のNG行為について、動画で紹介しています。
化粧水をつけて、お肌をパッティングとは、あるあるな行為ですが、これは実はNG。
言われるまでもなく、痛いのでほとんどやってことはないですが、未だにそれを推奨しているかのような紹介を見かけたりするものです。
皮膚に過剰な刺激を与えても、シミの原因になるだけで、いいことはないです。
個人的にやりたくないので、やらないできましたが、やらないのが正解ということを知ったことは大きいですね♬
化粧水をつけてから数分置いて、それから乳液やクリームといったスキンケアの工程は、有名な美容家の方も推奨しています。
化粧水をつけてすぐに乳液やクリームでは、化粧水が浸透しないうちに次のアイテムを使うことになってしまうので、結局保湿されず、乾燥が進んでしまうとか…。
また、どんなに高保湿を謳っていても、化粧水は所詮化粧水でしかありません。
やはり、潤いを閉じ込めるものとして、乳液やクリームは必要不可欠ですね!

衝撃の真実!お風呂上がりに保湿しないと大変なことに…

お風呂から出てすぐに化粧水をつけるのは効果がないという、都市伝説について、動画で紹介していますね。
結論からいうと、保湿はすぐにでもやるべきということ。
これは、日常の実感として理解できますね!
お風呂から出た後、特に顔はすぐにでも化粧水をつけないとガビガビになってしまい、耐えられません 涙
ですから、言われるまでもなく、すぐに保湿しますね。
特にショッキングだったのが、お風呂で体や顔を洗った際に、失われた皮脂膜の再生に、赤ちゃんで45分、大人だと8〜12時間かかるということ。
これはすぐに保湿しないと‼︎ですよね〜。
ただ、ボディーソープのような洗浄料も、保湿に使う保湿剤も、巷で売られているのは石油系の油分であること。
そもそもが皮膚のみならず、体全体に悪いものですね。
特に、安価に売られているものは、そういったものです。
それは原材料が石油であり、とても安く作れるからですね。
こういったサイトを見る方々は美意識が高いので、既に知っている情報かもしれませんが、時々振り返る意味でも、最新情報を確認することは大事ですね。

顔シミの原因をちゃんと知っておこう!

顔シミの原因について、動画で紹介しています!
顔シミの原因に対する考え方についての間違いを指摘されていますが、日焼け止めのSPFの度数が大きいものを使うということが既に間違いであるということ。
これは、結構あちこちで言われていますが、相変わらず、数値の高い日焼け止めは売られていますね。
ただ、顔用の日焼け止めについては、それほど数値が高いものがあるようには思えないですが、くれぐれも化粧品選びの際には確認したいところですね。

具体的な保湿について、ツイッターでは⁉︎

体全体の保湿も間違うと大変なことに

美肌になれる最大のタイミングが、バスタイム♬
ただし、長湯するなら湯温は40℃以下ということ。
夏場以外は現実的でない数字だと思います。
ただ、お風呂場を十分保温できるような環境であれば、無理なくできるかもしれませんね♬
また、入浴剤に保湿力が高いものを使うということも大切な要素。
皮膚が脱脂されてしまうので、湯温はぬるめがいいですが、やや熱めでも保湿力の高い入浴剤を使えば十分美肌にはなれるでしょう♬
あまり難しく考えずに、自分がいいと思えるような感じで、リラックスして実践するのがいいですね♬

美肌のための入浴法が公開されました♬

ここでもぬるめのお湯を推奨しています。
季節によりますが、あまりぬるくてもかえって体が温まりません。
お風呂で十分に体を温めることで、免疫力を上げることも、代謝を上げることもできますから、それぞれの肌感覚でいいように思います。
ただ、熱めのお湯が好きで、それが常態化している人は、少しずつでいいのでも、ぬるめのお湯にもなれるといいかもしれません。
というのも、加齢に伴い、循環器の不調などが出てくるようであれば、熱いお湯はかえって体に良くないと言われているからです。
何事も、程々にすることがいいのでしょうね!

唇の保湿も一年中必要になっていますね…。

人によっては怠りがちな唇の保湿。
個人的にも、気がつくとカサカサになっていることも…。
ただ、リップクリームのベタつきが気になることがあるので、あまり気にしないようにしています。
ひび割れて、血が滲むようではいけないので、そうならない程度に抑えているというのが実情ですね♬
ただ、カサカサでは口紅のノリが良くないことがあり、せっかくメイクを決めても、そこが残念になってしまいます…。
適度に潤っているというのが一番ですね♬

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ