巷を騒がせている「湿度 肌荒れ」をまとめてみた!

健康・美容

巷を騒がせている「湿度 肌荒れ」をまとめてみた!

湿度が高い日本だから、一年中スキンケアの悩みは尽きない…

3つのデトックスが重要

女性の美しさは外見的なことはもちろんですが、本当の美しさとは余計なものが削ぎ落とされているということでもありますね。
ここでは、3つの点から美しさのヒントを紹介しています。
SBM理論と名付けられているようで、最初のSとはお肌(skin)のこと。
湿度の高い日本では、はワーで済ませずきちんと湯船に入って、お肌の表面をキレイに清潔に保つことが必須ということです。
入浴でしっかり体を温めて、毒素を出すことが重要ということは、色々なところでも言われていますね。

次に、B(body)ですが、排泄をきちんと行うということ。
便秘をすることで、お肌が酸性に傾き、吹き出物などの肌荒れの原因にもなります。

最後にM(mind)について、どんなに健康や美容に気を使っていても、心の中が荒れていたり、相手に求めることが多ようでは、本来の美しさに陰りが出てしまうということ。
この心の部分は、本当に身につまされる人も多いのではないでしょうか?
内側からにじみ出る美しさというものは、心が占める部分が大きいものと言えますね。

おろそかにできない!皮膚を健康な状態に保つ工夫とは!?

主に、秋冬の乾燥肌対策についての番組ですが、乾燥肌については、湿度が高い時期でも油断ならないものです。
というのも、湿度が高くなると、空気を乾かそうということで、エアコンで空調を整えるということが行われます。
環境に配慮して、温度設定をしていても、空気の乾燥を目的に空調管理をするのですから、そもそも乾燥肌の人であれば、一気に冬場と同じ乾燥肌に悩まされてしまうものです。
乾燥肌については、その対策をきちんとするかどうかで人生にも大きな差が出てしまうということを警告していますね。
皮膚の乾燥というと、主に、顔の皮膚について考えることが多いですが、皮膚は顔だけのものではなく、やはり全体的にケアすることが重要ですね。
顔は一年中露出している部位なので、分かりやすい基準になります。
なので、まずは顔のスキンケアから見直してみるということを提案しています。

ニキビ用のスキンケアについて、いろんな声を集めてみた!

動画では、ニキビ肌について、本当に悩んでいる人の声をたくさん集めて紹介しています。
ニキビと言っても、原因は様々で、内蔵の問題であったりとか、そもそもの肌質、生活習慣、ホルモンバランスなど色々です。
その中でも、ほぼ共通して言えるのが、ストレスなのではないかと思いますね。
その解決については、ここでは触れていませんが、一番知りたいのは、「どの化粧品が効果があるのか?」ということです。

これは、人によって本当に様々で、有名ブランドのニキビ専用コスメであったり、めちゃくちゃコスパの良いローションだったり…、一概にこれがイイとは言えないものですね。
ただ、もし前々から気になっている商品の名前が上がっているのであれば、一度トライしてみることはオススメです。
やはり、使って見ないと分かりませんから。
生活を見直すということも、同時に行ってみるのは言うまでもないですが、スキンケアは毎日のこと。
やはり、合うものに出会って、一日でも早くキレイに治したいですよね?
この動画では、本当に色々紹介されているので、参考にしてみてくださいね!

湿度と肌荒れ…どう折り合いをつけるのか!?

お肌の為に、適度な湿気は必要!

人間が快適に過ごせる湿度というのは、だいたい60%と言われています。
一年を通じて、湿度が変化する日本では、その時期に応じて快適に過ごせる工夫が必要になりますね。
ただ、暑い時期の落とし穴として、空調管理が行き過ぎて、かえって乾燥を招いてしまうということ。
職場など自分でコントロールできない環境では、自衛手段として、ミストなどで保湿ということも必要ですね。
特に顔の乾燥は、見た目にも影響しますから、湿気にお悩みであっても、同時に過度に乾燥してしまう恐れも考えるべきでしょう。
常にお肌にとって心地よい環境を保つことは大切ですね。

化粧水だけでは、不十分!

スキンケアは化粧水だけ…、こういう人は後を絶ちませんね。
化粧水で 十分満たして、それから乳液、クリームと手順を踏めばいいのですが、化粧水がお肌の表面で乾き始めたタイミングで乳液というのが正しいわけで、そこまで待てずになんとなく終了してしまうのが常ではないでしょうか?
ツイートにあるように、お肌に化粧水を入れても時間とともに蒸発してしまうわけで、かえって乾燥を招いてしまいます。
かといって、化粧水でお肌が濡れている内に次の工程というのも、効果的ではないので、手早く終わらせたいと思っているスキンケアではあるものの、やはりある程度時間をかけるということは重要ということですね。
ついつい面倒になって、化粧水で終了!というようになりがちですが、湿度の高い季節であっても、基本のスキンケアは崩さずに毎日積み重ねるから、乾燥知らずトラブル知らずで美肌をキープできるのだなと思います。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ