ネット上で噂の「梅雨 冷え」について書いてみた!

健康・美容

ネット上で噂の「梅雨 冷え」について書いてみた!

梅雨だからこそ、気をつけたい!体の冷え

水毒について、分かりやすくまとめています♬

漢方で言うところの″水毒″について、分かりやす解説しています。
また、水毒がもたらすあらゆる疾患も。
個人的にも過去に難聴を患った経験があるので、むくまないように気をつけています。
運動不足は、まとめて運動できなくても、一つ一つの動作を機敏にするだけでも随分違います。
それでも、時間があるときには、意識して運動の時間を取るべきでしょう!
普段がほとんど歩かないような生活であれば、歩けるときにどんどんやってみるなど、ちょっと意識をそこに向けて行動するだけでも充分効果が得られると思いますよ♬
歩くと言うシンプルな運動一つとっても、習慣化されていないと全然やれないものです。
思い立ったら吉日!と言うことで、できる範囲でやってみるといいですね♬

梅雨時期の体の冷えは、このように対策を!

冷え知らずさんシリーズ、オススメです♬

冷え知らずさんシリーズは、生姜をベースにしたスープで、ツイートの画像のようにカップ式であれば、出先でお湯があればすぐいただけます♬
このシリーズには袋ものもあり、マグカップでカップスープ感覚でよくいただきます。
生姜を使った料理を食するのも毎日は難しいなら、このようにインスタントものであっても、気軽に取れるということに価値を見出して、上手に利用してみるといいですね♬

ただし、胃腸が丈夫でない場合、生姜の取りすぎはかえって胃を荒らします。
何事もほどほどが大切ですし、継続することに意味があるので、その辺を心に留めて行ってみてくださいね!


今更ながら、あの″永谷園″さんの商品だったのですね♬
まとめ買いなら、やっぱりネットでしょ‼︎

関節痛にお悩みの人にとっては、梅雨は辛い時期でも…

梅雨時期の関節痛について。
関節痛に限らず、例えば手術後のキズなどの痛みについても梅雨時は本当に厄介です。
梅雨だからということよりは、梅雨によって気温が下がることによる弊害として、体の痛みになるということですね。
漢方を紐解いていくと、結構難しい用語が多くて敷居が高く感じますが、要は体を冷やさないこと。
体の冷えは、特に健康状態に問題がない人であっても、良くないこと。
まして、関節痛があるのであれば、一層気をつけたいものです。
こういったときに、安易に薬に頼るのではなく、できる限り自力でできることから始めてみたいもの。
季節柄、冷えを感じにくい人も少なくないので、判断は難しいところですが、ちょっとでも調子が良くないなと感じるのであれば、体を温めるというシンプルなことからやってみるのは強くオススメしたいです。
個人的にも、朝は体が冷えているせいか胃腸の痛みを感じることが多いものですが、体を動かして温まってくると、いつの間にか胃の痛みを感じなくなってきています。
このように自分の体で体感していますので、どのような形であれ、体を意識的に温めるということは大切なのだと分かりますね。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ