トレンドワード「湿気 頭痛 漢方」の記事をまとめてみた結果!

健康・美容

トレンドワード「湿気 頭痛 漢方」の記事をまとめてみた結果!

湿度が高い季節に頭痛などの不快症状を、とう改善する!?

最近よく聞く”筋膜リリースとは!?

NHKのためしてガッテンで紹介された、肩こりによく聞くという筋膜リリースという手法で、肩こりの改善をしてみようという試みが公開されました!
筋膜リリースとは、最近よく聞くものよく分からないという人も多いのでは!?
ざっくり説明すると、筋膜ラインに対して、圧をかけてマッサージして、痛みから解放するということです。
そもそも筋膜は、筋肉の動きに対して、受動的な形で活動しているものです。
そして、運動不足であると痛みを引き起こします。

基本的にはセルフケアでできるものでなく、本来は専門家の施術を受けるのが常道なのですが、ここで紹介されているエクササイズで実際に肩こり屋肩甲骨周りの強張りが解消されました♬
動画を見ながらやってみて欲しいのですが、そんなに難しくないものです。
実際にやってみて、感想にもあるように言われた通りに体を動かしてみると、結構効きます!
たんなるストレッチ以上の効果があり、これを時々やるだけで肩こりとは無縁になれるのでは?と本気で思いました♬

梅雨時期は色々不快な症状に見舞われることも多いかもですが、せめて肩こりを解消するだけでも、気持ち的にもスッキリと過ごせることは間違いないです!
とにかく、オススメですね♬

漢方をもっと身近に!中医学RADIOを紹介!

中医学という耳慣れない単語がありますが、要は、漢方に代表される東洋医学のことです。
ちょっと敷居が高いようにも感じられる漢方ですが、ここで紹介しているものは、もっと漢方に親しんでもらえるような内容になっています。

湿気の多い時期に起こりがちは体調不良は、漢方では「湿邪」と言われています。
湿気がもたらす体調不良を網羅したもので、主なものとして、頭痛やそれに伴う肩こりなど、また、むくみや全身的なだるさなども含まれます。

外気温が上がり湿度が高くなるということで、人間の体温も上がるのですが、汗をかいて熱を逃がすということがうまくできないと、当然熱が体内にこもるので、だるさにもつながります。
運動不足などが常態化していると、体全体の巡りも悪くなるので、体調不良に拍車をかけてしまうのですね。

一番の解消法は、適度な運動ということになりますが、梅雨時期ということもあり、外に出るのも億劫になりがち。
室内でもできる簡単な運動をやってみることをオススメしますね。
また、軽い疲労であれば、整体やマッサージなどを受けるということも。
人の手で筋肉を動かすということで、体液の循環が良くなりますし、体感としてスッキリします。
血液と違ってリンパ液は、運動不足が続くとうまく循環しなくなるので、例えば、お風呂で腕や脚などを撫でさするということをするだけでも、何もしないよりは違います。
仕事で疲れて、のんびりバスタイムを楽しみたいでしょうが、ほんの少しの時間マッサージしてみる、毎日少しでもやってみるとだんだんに違いが分かってくると思います。
ぜひ、試してみてくださいね!

頭痛が雨降りの前触れという人は普通にいるようです

分かりやすい体調不良ですが、できれば改善したいもの

漢方で言うところの「湿邪」の症状が分かりやすく出る人のツイート。
時期的なものとは言え、できればこのような症状に悩まされずに過ごしたいものですね。

梅雨時期の頭痛はともかく、たいがいの人が何らかの体調不良を訴えて、憂鬱に過ごすということが定番になっていますが、湿邪の特徴に当てはまるモノがあるのであれば、不調の原因を改善したいもの。
昨今、ドラッグストアでも気軽に漢方薬が購入できる様になりました♬
自己判断はどうなのかなと思うけど、薬剤師に相談するのがイマイチというのであれば、症状に合わせて服用してみるということはアリなのではないかと思います。

ただ、根本治療というのであれば、きちんと専門店で処方してもらうというのがいいでしょう。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ