梅雨に起こりがちな肌トラブルと、その落とし穴まとめ!

健康・美容

梅雨に起こりがちな肌トラブルと、その落とし穴まとめ!

意外に見落とし!梅雨時の肌トラブルとは⁉︎

何ソレ!肌カビ⁉︎

梅雨時期に発生しやすい″肌カビ″について、動画で紹介しています。
聞きなれない肌カビですが、その症状をみると、思い当たる人もいるのでは?
肌カビを発生させる原因として、
・汗を自然乾燥させてしまう
・皮脂の落としすぎ
・肌に触れるもの(特にメイク用のパフなど)
ということが言えます。

汗をかきやすいところは必ず、ハンカチなどでしっかり汗をしみ込ませるように、拭き取ることが大事で、意外に見落として拭けていないところが多いものです。

皮脂の落としすぎについては、洗顔の時に洗顔料の使いすぎや泡だてないで、クリーム状のまま使うことで、皮膚に残りやすいということ。
皮脂が肌カビの好物だからといって落としすぎても、かえって失われた皮脂を補おうと皮脂が過剰に分泌されるので、よくないのですね
また、すすぎ残した洗顔料も肌カビの好物。
思い当たるなら、今日から改善するといいですね!

最後に、肌に触れるメイク用にパフは清潔なものを、ということ。
これは最近よく言われることなので、十分理解していることではないかと思いますが、改めて心に留めてきちんと実践したいものですね。
このように肌カビという、ありがたくない状態に陥らないように、日々清潔なお肌であるように気をつけたいものです。

梅雨時期でも気をつけたい!アレルギーとは⁉︎

特にアレルギー症状を持っている人向けの動画ですが、アレルギーがなくても常に清潔を心がけることは大切。
アレルギーの原因となる、ダニの増殖を抑えるために、こまめな掃除や布団など寝具を清潔に保つことは今更ではありますが、日々の習慣として実践したいもの。

アレルギーについては、ある日突然症状が出ることも少なくないので、その原因になりそうなものを取り除いていくということも必要ですね。
近年よく聞くのが、ストレスが原因で起こるアレルギーについて。
一口にストレスといっても、原因は様々。
アレルギー症状が起きていなくても、ストレスがあらゆる体調不良や、病気の原因になっていることは否めないので、軽く見ないで、ストレスを遠ざける工夫をしていくことは必要ですね。

肌トラブルなしで、梅雨を乗り切りたい‼︎

湿気も手伝って、ニキビとかゆみと…

気温が上がることで、体温が上がり汗をかきやすくなります。
それに伴って、皮脂の分泌も過剰になり、冬場の1.4〜2倍になるというのですから、湿度が高くなる季節あたりから、お肌を取り巻く環境も油断ができません!
皮脂の分泌量が増えるわけですから、当然、毛穴の汚れや詰まりが気になりますね。
こういう時期こそ、毛穴のケアをしっかりしておくことで、ニキビなどのトラブルを防ぐことができます。
ここで注意したいのが、毛穴の汚れをしっかり落としたいがために洗浄力の強い洗顔料を使ってしまうということです。
また、洗いすぎなどもよくないですね。
かつて、皮脂分泌が盛んだった頃、洗っても洗っても皮脂が浮いてきて嫌になった経験があります。
今だから分かるのですが、やってはいけないことをしていたということですね…。
もちろん、ニキビも繰り返していました。
そもそも洗いすぎると、お肌のバリア機能も低下するので、ニキビのみならず過剰に乾燥してかゆみが出たりといいことはないのです。
普段の洗顔を見直すだけでも、お肌の悩みが一つくらいは減ると思います。
皮脂が過剰にでやすい、梅雨時期こそ、スキンケア全般を見直してみるのもいいですね!

梅雨なのに、乾燥肌⁉︎

梅雨であれば、湿度が高くなるわけですから、普段乾燥している人であっても程よく潤うのでは⁉︎と思われますが、意外なところに落とし穴があるものです。
気温、湿度共に高くなるので、汗をかきやすくなるのですが、汗をきちんと拭き取らないと汗の蒸発と共に、皮膚の水分も蒸発してしまうので、かえってお肌が乾燥してしまうのです。
なるほどなとは思いましたが、個人的にはほとんど顔に汗をかくことがないので、実感できず…といったところですね。
お肌の潤いを確保しつつ、肌トラブルとも無縁でいたいのは誰もが思うところ。
また、お肌の質には個人差もあるので、自分の肌質を正しく理解してから、適切な方法でトラブルなく過ごしたいものですね!

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ